中学生必見!無料でできる「くせ毛を治す方法」が3つあるよ!

  • 中学生になったらくせ毛になった!
  • 周りのサラサラな友達が羨ましい
  • お金がないから縮毛矯正はできない

こんな風にお悩みだったら、ぜひ最後まで読んでみてください!

こんにちは!くせ毛のトリセツというくせ毛の方に向けた情報を発信しています。私も昔はサラサラヘアだったのに中学から一気にウネウネになって最悪でした。

中学生のあなたでも今日からできる無料のくせ毛対策を3つ紹介します。

もし分からないことやツッコミがあったらコメントやインスタのDMでお気軽にどうぞ♪

目次

無料でできる!くせ毛を治す方法3つ

くせ毛を治す方法3つはこちら。

  1. ドライヤーをするときに髪を引っ張る
  2. 寝るときにフードを被る
  3. 髪をセットするときは濡らして固定して放置

どれも今日から実践することができます。

ドライヤーをするときに髪を引っ張る

ドライヤーの使い方

ドライヤーをするときは

  • 髪が落ち着いて欲しい方向に髪の毛を引っ張り
  • ドライヤーを上から当ててください

手でコントロールするのはちょっと大変なので、くるくるヘアドライヤーがあると楽です。

髪の毛は、濡れて乾く瞬間に形が決まり、冷えると形が固まります。

つまりドライヤーで適当に乾かすと、髪の毛が暴れた状態で乾いて爆発ヘアー!

直したくても頑固で治りません。

髪が根本から膨らんで困ってる人は、根本を潰して上からドライヤーすると落ち着きますよ!

寝るときにフードを被る

髪の毛は寝ているときに枕や布団と擦れて傷みます。

くせ毛の性質上

  • 寝癖がつきやすい
  • 傷みやすい

という特徴があるので本当はシルクナイトキャップがマジでオススメなんですが…。

無料でやるなら、パーカーとか家にあるニット帽をかぶって寝てみてください。

翌朝の髪の手触りが違ってびっくりしますよ!

髪をセットするときは濡らして固定して放置

朝起きて、寝癖がヤバくてヘアセットが大変という人も多いと思います。

サラサラにしたり、ツヤツヤにしたりするにはストレートアイロンがないと正直厳しいです。

が、寝癖を治す程度、少しでもマシにしたい!ということであれば

髪を根本から濡れて、なりたい形にピンやシュシュ、ニット帽で固定して放置!!

これが私が編み出した最終兵器です!笑

通学途中にもできるので朝時間がない人にもオススメ

お金はかかるけどくせ毛を治すときに便利なアイテム

お金はかかってしまいますが、くせ毛を治すのにオススメなアイテムを紹介するよ。

  1. くるくるドライヤー
  2. ストレートアイロン
  3. ヘアオイル
  4. シルクナイトキャップ

くるくるドライヤー

ヤマダ電機 楽天市場店
¥3,980 (2021/10/30 12:47時点 | 楽天市場調べ)

くるくるドライヤーは、くしがついているので、髪をとかしながらドライヤーできます。

髪全体は普通のドライヤーで乾かして、6〜7割乾いた髪に使うことでくせ毛を伸ばしつつ丸みをつけたり。

朝の寝癖直しにも便利!

ストレートアイロン

くせ毛をサラサラにしたいなら正直ヘアアイロンは必須!

オススメのヘアアイロンはたくさんあるけど、中学生の初めてのヘアアイロンならサロニアが安くて使いやすいと思います!

アンド ハビット
¥3,278 (2021/11/24 22:42時点 | 楽天市場調べ)

くせ毛がひどい人はパナソニックのナノケアヘアアイロン

火傷が怖い人には高いですがEVERRONのヘアアイロンをオススメしています。

ヘアオイル

オーガニックインカホホバオイル
¥2,700 (2021/10/30 19:32時点 | Amazon調べ)

ドライヤーで半分乾いたら毛先を中心にホホバオイルをつけるのがオススメ!!

無印にも売っていて1,000円以下で買えるよ。

シルクナイトキャップ

カラダノミライ 自然通販
¥1,698 (2021/11/30 16:32時点 | 楽天市場調べ)

見た目がちょっと恥ずかしいけど、くせ毛のケアで1番即効性を感じたのはシルクナイトキャップ!!

かぶった翌日には髪の手触りが違うからびっくりするよ。。

くせ毛の中学生に知ってほしい2つのこと

中学生の読者さんに伝えておきたい2つのことがあります。

くせ毛は根本的には治せない

昔は私もくせ毛や量の多い髪を男子にいじられたり、女子の友達にも言われて傷ついたよ。。

でもね

くせ毛は根本的には治せない

ドライヤーで頑張っても、縮毛矯正でお金をかけても生えてくる髪はずっとくせ毛なんです。

だから、くせ毛を治すというよりは

くせ毛を目立たなくさせるケアを頑張ったほうがいい!

あとは、くせ毛を上手く扱う方法を知ったほうがいい!

縮毛矯正はできるならしないほうがいい

サラサラになるには縮毛矯正を考えている人もいるかもしれないですね。

私も中学の頃に知って、ずーーっとサラサラヘアに憧れてたから高校生になったときに親のお金で念願の縮毛矯正をかけました。

最初は本当に嬉しかったです。自分の髪が風でサラサラなびくことなんてなかったからね。笑

でも縮毛矯正って生えてくる髪は当たり前だけど、くせ毛なんですよ。。

そうするとどうなるかというと

根本だけめっちゃうねって、毛先はシャキーンとストレートなんです。

ちょっとうねるくらいの子が縮毛矯正をかけたら、髪が綺麗になったように見えるかも。

でも、本当にくせ毛で悩んでいる子は縮毛矯正をかけると、生えてきたくせ毛がウネウネすぎて、すごく嫌な気持ちになるんです。

だから、できれば縮毛矯正はかけないほうがいいと思う。

お金もかかるし、生えてきたところが気になってすぐまた縮毛したくなるし。

何十年もかけ続けることになるから…。

まとめ:くせ毛で悩む中学生の力になれたら嬉しい

今回は、中学生の子に向けてくせ毛の治し方をまとめました。

縮毛矯正に頼らず、できるだけお金をかけずにくせ毛を上手く扱えると嬉しいです!

悩み事や実際やってみてどうだったか、コメントやインスタのDMをくれると嬉しいです♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる