硬い髪・剛毛・クセ毛が柔らかくなったと実感できたヘアケア方法6つ!

髪が剛毛でツラい!

髪質だけでめちゃめちゃ損してる…

美容師さんや美容サイトの情報も参考になるけど、欲しいのはもっとリアルな情報。

そんなあなたに、実際に硬い剛毛&クセ毛な私が「髪が柔らかくなった」と実感できた方法6つをご紹介します。

何かヒントあが見つかれば嬉しいです!

美しい髪の土台を作るドライヤーから見直しませんか?

大風量・うるおい!2021年おすすめくせ毛改善ドライヤーランキング

目次

硬い髪・剛毛とは?

硬い髪や剛毛とは、髪質を表現する言葉です。

一般的には、髪1本1本が太いと硬い・剛毛と感じる人が多いようです。

そのほか、クセや乾燥、ダメージがある髪は手触りがゴワゴワ硬く感じることもあります。

硬い髪・剛毛はキューティクルが多い?

髪の構造から見てみると、硬い髪とは次のように分析できます。

  • 髪の表面を覆うキューティクルが多い、密度が高い
  • キューティクルが毛羽立って傷んでいる
  • 髪の内部のコルテックス(タンパク質)の密度が高く丈夫

硬い髪・剛毛を柔らかくする方法6つ

髪の表面のキューティクルと髪の内部のコルテックス

この2つの髪の構造を踏まえ、硬い髪・剛毛を柔らかくする基本の考え方は次の通りです。

  1. 髪内部のダメージを補う
  2. 髪表面のキューティクルを整える
  3. 髪の栄養分を逃さないように保護する

上記の考えをベースに色々、見聞きした情報を実践。

シャンプーは2種類を使い分ける

シャンプーは以下2つを併用がオススメ。

  • デイリー使いの優しい洗浄力のシャンプー
  • 週1〜2回の洗浄力の高いシャンプー

デイリー使いの優しい洗浄力のシャンプー

髪の硬い方にオススメなのはアミノ酸系のシャンプーです。

アミノ酸系シャンプーは洗浄力が優しいことが特徴。

髪の油を取りすぎないため滑らかな指通りを維持しやすくなります。

アミノ酸系シャンプーは値段が高い傾向がありますが、最近では手に入れやすいドラッグストアなどで手に入る市販シャンプーでも増えてきました。

週1〜2回の洗浄力の高いシャンプー

週に1〜2回はスカルプシャンプーなど、しっかりクレンジングできるシャンプーを使います。

デイリーの洗浄力が弱めのシャンプーだけでは落としきれない

  • ヘアオイル、スタイリング剤などの油性蓄積物
  • 頭皮の皮脂

をきちんと洗い流して、髪がもったりと重く・ゴワゴワならないようにケアします。

しっとり系のシャンプーばかり使っていると、髪がコーティングされすぎてゴワゴワになる人は効果がありそう!

自分に合うアウトバストリートメントを使う

硬い髪や剛毛の手触りに最も実感しやすい柔らかさを与えるのはアウトバストリートメントです。

多くの製品が出ていますので、自分に合ったものを見つけたらつけて翌日から柔らかさを実感できますよ。

髪を洗ったあと、ギュッと水を絞るとスポンジのように大量の水が出る人は髪がスカスカに傷んでいる可能性あり!

ダメージ補修成分の入ったアウトバストリートメントがオススメ。

ミルボン(MILBON)
¥2,570 (2021/10/14 10:57時点 | Amazon調べ)

【レビューあり】剛毛さんにはどのミルボン エルジューダを選ぶべき?

ドライヤーは最後に冷風をかける

キューティクルの密度が高い硬い髪は、ドライヤーでしっかりキューティクルを整えることで綺麗になります。

オススメしたいのが7割ほど乾いたら、最後冷風でキューティクルを引き締めること。

手触りの柔らかさを保ちながら、しっかり髪をドライできます。

9割くらいまで冷風で乾かして、少ししっとりするくらいであとは自然乾燥させます。

美しい髪の土台を作るドライヤーから見直しませんか?

大風量・うるおい!2021年おすすめくせ毛改善ドライヤーランキング

シルクナイトキャップをかぶる

シルクナイトキャップをご存知ですか?

かぶると中世ヨーロッパの貴婦人のようなちょっと面白い見た目になるのですが、効果は絶大です。

睡眠中の寝具と髪の摩擦を軽減するので、翌朝のトゥルンとした髪に「本当に自分の髪?!」と驚くことでしょう。

保湿性の高いヘアアイロンを使う

ヘアアイロンのプレートは数種類あり、プレート素材によって髪へのダメージが大きく変わります。

最近では独自のアイロンプレートを採用し髪の水分を守るヘアアイロンが出ています。

アイロンをした髪がしっとりする…あなたも感動するはず!

ヘアアイロンをほぼ毎日使う人は、アイロンを見直すだけで柔らかな髪が手に入るかもしれません。

あなたにぴったりなアイロンが見つかる!ストレートヘアアイロンおすすめ20種比較ランキング

髪のUVケアをする

意外と見落としがちな髪のUVケア、しっかりしていますか?

肌には日焼け止めを塗るけど髪には何もしていないという人も多いと思います。

頭は太陽の光を浴びやすいですので、

  • 日傘をさす
  • まとめ髪をする
  • 帽子をかぶる
  • 日焼け止めスプレーをかける

などの対策から始めていきましょう。

まとめ:硬い髪はセルフケアで柔らかく!

いかがでしたか?

剛毛クセ毛に悩む筆者が、色々な情報を仕入れ実践した中で髪の柔らかさを感じられた方法をご紹介しました。

すぐできるものもあるので、ぜひ今日から実践してみてください♪

美しい髪はベースが命

ドライヤー300×250

KINUJOヘアドライヤー

  • 大風量でドライヤー時間を短く
  • イオンと遠赤外線で潤うツヤ髪へ
  • コンパクト&軽量で毎日使いやすい

高品質なドライヤーで丁寧に乾かすことで

あなたのクセ毛も扱いやすくなりますよ。

\ 初回生産分は1ヶ月で完売! /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる