【レビューあり】剛毛さんにはどのミルボン エルジューダを選ぶべき?

 

剛毛な私はどのミルボンエルジューダを選べば良いのかな?

結論から言うと剛毛・くせ毛・多毛に悩む人は以下の2アイテムがオススメ。

実際に同じ悩みを持つ私が両方使った感想もご紹介します。

使用したアイテム

  • エルジューダ エマルジョン+
  • エルジューダ MO

両方使ってみた感想としては「エルジューダ エマルジョン+」がオススメ!

ミルボン(MILBON)
¥2,570 (2021/10/14 10:57時点 | Amazon調べ)

詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

美しい髪の土台を作るドライヤーから見直しませんか?

大風量・うるおい!2021年おすすめくせ毛改善ドライヤーランキング

目次

ミルボン エルジューダ2種を使ってみた感想

エルジューダ エマルジョン+をオススメ

はじめに「エルジューダ エマルジョン+」の方がオススメと書きましたが、もちろん
「エルジューダ MO」もとても良いと感じ甲乙つけ難いのが正直なところ。

 

大きな違いは以下の3つ感じました。

  • 仕上がり
  • 香り
  • 使用感

違い①仕上がり

仕上がりは、エマルジョン+の方が髪がふんわり軽くなる印象。

 

調べてみて納得、以下のように記載がありました。

サラサラ感やしっとり感を出せる洗い流さないトリートメントは数多くありますが、今回ご紹介する「エルジューダ エマルジョン」の最大の特徴は、スタイリングしやすい、やわふわなデザインベースをつくってくれること。

(引用:FindYourBeauty Magazine

 

くせ毛なので手触りが柔らかくなるのは嬉しいのですが、軽くなる分髪が広がりやすいので朝はヘアオイルとヘアクリームをミックスしたもので重さをつけて広がりを抑えています。

 

一方でMOはオイルタイプなので夜つければ翌朝もしっとりと髪がまとまります。

言い換えれば、既にある程度重みがついている状態。

ミルボン(MILBON)
¥2,500 (2021/10/14 10:57時点 | Amazon調べ)

 

はじめは、MOの方が仕上がりが良いように感じました。

しかし使い続けるとどうしても髪に重みが蓄積していくようなオイルならではの感覚が…。

また、日頃使っているホホバオイルでオイル感は補えるのでケア用には軽やかさのあるエマルジョン+の方がいいという結論になりました。

違い②香り

香りも大きな違いがあります。

どちらもいい匂いで、家族や友人に貸した時も「いい香り♡」とのリアクションでした。

個人的な好みは、エマルジョン+です。

エマルジョン+のさっぱりした爽やかな香りが好み!

それぞれの香りは以下の通り!

1から3までグラデーションのように香りが変化していきます。

エマルジョン+の香り
  1. カシス、アップル、シトラス
  2. ローズ、ラズベリー
  3. バニラ、アンバー

一見すると、MOの方がスッキリとした香りなのかと思っていましたが個人的にはエマルジョン+の方がさっぱりした印象(甘い女子っぽい香りはしますが)。

MOの香り
  1. ベルガモット、アップル
  2. ゼラニウム、ローズ&ジャスミン
  3. バニラ、ムスク、ペチパー

MOは、最後のバニラとムスクの印象が強く後を引く甘く女性的な香りがしました。

甘い、バニラやムスク、ジャスミンの香りが好きな人はMOにハマると思います!

違い③使用感

乳液タイプ:エマルジョン+

2商品は乳液タイプとオイルタイプと、テクスチャが異なります。

  • 乳液タイプ:エマルジョン+
  • オイルタイプ:MO

どちらも使ったあとは手を洗わないと気になります。

2つ使ってみて、やはりオイルタイプの方が手に皮膜感が残る印象!

オイルは水分の蒸発を防ぐので、クセ毛にはピッタリ。

さらにホホバオイルなどオイルの質によっては髪内部まで浸透してくれます。

しかし、髪がすでにダメージを受けていて中身がスカスカだとしたら髪のタンパク質成分や水分も一緒に補った方が「ヘアケア」としては理想的ですよね。

髪にダメージがある人は水分も含まれる乳液タイプのエマルジョン+がいいと思います!

まとめ:迷ったら「エマルジョン+」がオススメ!

総合的にみて「エマルジョン+」がオススメだと感じました。

カラーや縮毛矯正、毎日のドライヤーやアイロンの熱で髪が痛んでいる方は多いと思います。

毎日のケアとして、ヘアケアが気軽にできるエマルジョン+は優秀。

 

軽やかなベースの髪を作ってくれるので、翌朝のヘアセットやアレンジもしやすくなります。

ミルボン(MILBON)
¥2,570 (2021/10/14 10:57時点 | Amazon調べ)
ミルボン(MILBON)
¥2,500 (2021/10/14 10:57時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる