日本一売れてるSALONIAと絹女を比較!結局コスパが良いのはどっち?

SALONIAと絹女はヘアアイロンを探すときに一度は目にする超人気アイロン!

SALONIAは5,000円以下で買える一方で絹女は美容師さんも使うほどの本格派で2万円弱。

価格帯が異なるので、あなたの使い方やダメージレベルに合わせて選ぶのがGood!

SALONIAがオススメの人

  • できるだけ安く購入したい
  • 旅行用のヘアアイロンが欲しい
  • 毛量・癖が少なめ
  • 髪がそんなに傷んでいない

絹女がオススメの人

  • 毛量が多い、クセも強い
  • しっかりストレートにさせたい
  • プロも使う本格仕様のアイロンが好み
  • 髪が傷んでいるのでケアしたい

自分にぴったりなアイロンを選ぶ方法も記事中で詳しく解説します!

管理人は以前SALONIAを使っていましたが髪の痛みが気になり、絹女に買い替えました(^-^♪

ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

【SALONIAと絹女】仕様・機能の比較

まずは、アイロンの基本的な機能から比較していきます。

SALONIAのヘアアイロンは日本一売れているヘアアイロンと言われるほど大人気♪

  • シンプルなデザイン
  • 5,000円以下という安い価格
  • コスパが良いアイロン

一方で、絹女〜KINUJO〜は美容師さん御用達のアイロンメーカーです!

絹女はアイロンプレートが大きく、持ちやすいデザインなのでクセが強くて毛量の多い私もサクサクっとストレートヘアにでき毎日助かってます♪

絹女は180度まで約30秒とスピーディに温まり痛みにくいシルクプレートを採用!簡単に綺麗にストレートヘア♪

詳しく見ていきましょう。

仕上がり

1番気になる、ストレートにした仕上がり!

それぞれの口コミをチェックしてみました。

仕上がり重視なら絹女がいいかな♪

SALONIA
  • 安いけどちゃんとストレートになる
  • 毛先は少しパサつくとの口コミも
  • 短い髪もスタイリングしやすい
絹女
  • 毛先までしっかりストレート
  • 天使の輪ができる
  • 髪の水分が蒸発しにくい

関連記事口コミ徹底調査!サラ艶になると噂の「絹女ストレートアイロン」は買って損なし?

プレート

アイロンの肝といえばプレート部分!

SALONIA
  • チタニウムコーティング/セラミックコーティング
  • プレート幅15mm/24mm/35mm
  • プレート長92mm
  • 隙間あり
絹女
  • シルクプレート
  • プレート幅28mm
  • プレート長100mm
  • 隙間なし

SALONIAのヘアアイロンはプレートのチタニウムやセラミックが「コーティング」な点に要注意!

使っているうちにコーティングが剥がれると髪のダメージの原因になります。

SALONIAのプレート幅が3種類から選べるのは◎

細めの15mmプレートはショートヘアにピッタリ

ヘアアイロンのプレートは熱で膨張するため、閉じた時にピタッと閉じないものが多いです。

残念ながら、SALONIAもアイロンを閉じた時に隙間ができてしまいます。

アイロンを挟んだ時に隙間ができると…

  1. 熱が均一に伝わらずストレートにならない部分がある
  2. ストレートにするために何度も同じところを挟む
  3. 摩擦や熱ダメージが発生しやすい

一方で絹女はプレートがピタッと隙間なく閉じるんです。

絹女のプレートを閉じた時には隙間がない

プレートの精密な作りが美容師さんも愛用するポイント♪正確に素早くストレートにできるから不器用さんでも使いやすいです。

温度

SALONIA絹女
100℃~220℃
5℃ずつ温度調整可能
100℃まで50秒
約130〜220℃
10℃ずつ温度調整可能
180℃まで20〜30秒

温度が上がるスピードが早いのは絹女!

朝の忙しい時間を1秒も無駄にしません。

温度はダメージや場所ごとに変えるとダメージが軽減できますよ♪

関連記事ヘアアイロンの痛まない使い方!適切な温度は?髪質・ダメージ別に解説

重さ

SALONIA絹女
15mm 275g
24mm 345g
(グレー・ネイビーは305g)
35mm 385g
絹女 390g
KINUJO W 346g

アイロンの重さについてはSALONIAの方がやや軽いです!

【SALONIAと絹女】金額の比較

SALONIA絹女
3,278円絹女 19,800円
KINUJO W 13,200円

気になる価格を並べてみるとこちらの通り。

SALONIA安すぎますね!!

SALONIAはコーティング剥げの心配もあるので、ある程度使用したら買い換えるのが◎

お財布に優しい価格なので買い替え想定でSALONIAを使うのも良いですね。

ただし、一度傷んだ髪を修復するのは難しいのでダメージがある人は絹女が良いですよ!

【SALONIAと絹女】の選び方

SALONIAと絹女は価格があまりにも違うので口コミがいいのは分かっていても、どちらを選ぶべきか悩む人が多いようです。

安いからSALONIAにしようかと思ってるけど、後悔するポイントはあるのかな?

それぞれどんな人にオススメかチェックしてみましょう。

SALONIAはこんな人にオススメ

アンド ハビット
¥3,278 (2021/10/13 14:50時点 | 楽天市場調べ)

SALONIAがオススメの人

  • できるだけ安く購入したい
  • 旅行用のヘアアイロンが欲しい
  • 毛量・癖が少なめ
  • 髪がそんなに傷んでいない

SALONIAは海外でも使えるから旅行用や2台目のアイロンとしてもピッタリ!

ただし、クセが強い人やダメージがある人の毎日使いには髪が痛むためオススメできません。

ダメージが気になる方は絹女を選んだ方が良いですよ。

絹女はこんな人にオススメ

絹女がオススメの人

  • 毛量が多い、クセも強い
  • しっかりストレートにさせたい
  • プロも使う本格仕様のアイロンが好み
  • 髪が傷んでいるのでケアしたい

絹女は、美容師さん御用達のラディアントというアイロンの家庭版モデルです。

しっかりクセも伸ばせて、ストレスなく誰でも使いやすい。

偽物も流通しているので、公式からの購入を強くオススメします。

送料無料!安心の1年保証つき

まとめ:絹女が総合的に見てオススメ

いかがでしたか?

大人気ストレートアイロンのSALONIA絹女のスペックを比べてみました。

できるだけ安くと考えている方にとってSALONIAはコスパに優れたヘアアイロン、人使っても損はありませんよ

ただし、髪へのダメージを考えると絹女が断然オススメです!

(管理人も絹女を使っています!)

SALONIAを最安値で購入する方法

アンド ハビット
¥3,278 (2021/10/13 14:50時点 | 楽天市場調べ)

SALONIAの価格を調査しましたが、値段はどこも一律でした。

楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピングの公式ショップで購入すればがオススメです。

絹女を最安値で購入する方法

絹女の価格を調査しましたが、公式サイトの場合は値段は一律でした。

ただし、一部正規代理店が出品している場合は楽天が最安値となっていました。

(絹女も偽物が出回っているので必ず公式か正規代理店から購入しましょう!)

在庫があるタイミングであれば楽天が安そうです。

当サイトで絹女の悪い口コミを調査した際
Amazonや楽天のレビューには
・箱が潰れていた
・中古?っぽいアイロンが届いた
などのレビューがありました。
心配な方は絹女公式オンラインショップからの購入が安心です◎

送料無料!安心の1年保証つき

よかったらシェアしてね!

※アイロンの熱ダメージが気になる人には
絹女が選ばれています!

ダメージレスなストレートを目指すなら絹女をぜひ選択肢に入れてみてください。

≫絹女の公式サイトはこちら

絹女は以下のようなメリットがあり、個人的にイチオシ◎

私も3年愛用しているので自信を持ってオススメできます!

  • 価格が2万円以下
  • 温まるのが超早い
  • プレートの作りが精密で扱いやすい

詳細が知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

絹女の悪い口コミ・壊れやすい?の真相をクセ毛女子が本音レビュー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる